ホワイトニング・歯茎の黒ずみ除去

自然な明るい口元で、とびっきりの笑顔を。

ホワイトニング

ホワイトニング

さまざまな要因で着色・変色して汚れが取れなくなった歯も、定期的にホワイトニングすることで理想的な白く輝く歯へと生まれ変わらせることができます。

薬剤を使って歯を白くしますので、削ることなく「白い歯」「きれいな口元」を手に入れられます
歯質にダメージを与えることもありません。歯のホワイトニングをご希望の方は、吹田・江坂のKデンタルクリニックへご相談下さい。

歯への着色・変色が起こる要因

ステインなどの歯の表面への付着
コーヒーや赤ワインなどの飲食物、またタバコのヤニ汚れなどブラッシングでは取れない汚れによるもの。この場合は専門器具を用いて、歯の表面を磨きクリーニングをおこなうことで除去します。
加齢による黄ばみなどの変色
年を重ねることの加齢現象による歯質の構造の変化により、歯が黄ばんでみえます。この場合はホワイトニングを行うことで白くしていくことが可能になります。

その他 神経の失活、子供のころのお薬の副作用、歯質の形成不全、金属色などによる原因があげられます。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング
ご自宅で、ご自身で施術していただくホワイトニングです。
患者さまのお口に合わせたマウスピースに、 ホワイトニング用の薬剤を入れて、就寝時に装着していただきます。

時間をかけて徐々に白くしていくので、効果がオフィスホワイトニングより長持ちするのが特徴です。
まれに白くなりにくい歯質の方もいらっしゃいますので、事前に十分なカウンセリングをおこなってからの施術となります。
デュアルホワイトニング
ホームホワイトニングに合わせて、クリニックでおこなう「オフィスホワイトニング」も併用する方法です。
プロの手でケアをおこないながらの施術となりますので、歯を白くするには最も理想的な方法です。

こちらも、白くなりにくい歯質の方がいらっしゃいますので、事前に十分なカウンセリングをおこなってから施術を開始します。
ポリリン酸ホワイトニング(オフィスホワイトニング)
従来よりも知覚過敏症状が発現しにくくホワイトニング効果も高い

歯茎の黒ずみ(メラニン)除去

歯茎の黒ずみ(メラニン)除去

タバコなどの影響により、メラニン色素が歯茎に沈着して黒っぽくなることがあります。
これはお薬を数回ほど塗るだけで、短期間で除去することが可能です。

痛みも少なく、ピンク色の美しく健康的な歯茎を取り戻せます。歯茎のホワイトニング(黒ずみ除去)をご希望の方は、吹田・江坂のKデンタルクリニックへご相談下さい。

お気軽にお問合せください 06-6192-7799

MENU

  • HOME
  • 診療時間・地図・クリニック紹介・院長・スタッフ紹介
無痛治療
  • 費用一覧
  • 求人・採用
ご予約・お問い合わせはお電話にて承ります。
アクセス


〒564-0043
大阪府吹田市南吹田5-1-30

詳しくはこちら