いびき・歯ぎしり治療・ナイトガード・マウスピース

いびき治療 歯ぎしり対策

歯だけでなく、全身への影響も守るマウスピース治療 いびき治療

いびきの治療として、当院はいびき対策用マウスピースの装着もしくはスマイルスリーパーの装着をおこなっています。いずれも非外科的な治療になります。カウンセリング後にどちらの装置か選択していきます。
マウスピースに関しましては、上下の歯型をとりご自身のマウスピースを装着することで下顎が前に出る状態になり、舌根沈下を防いでいきます。また、スマイルスリーパーの場合は舌のみに装着行い、舌を突出させた状態になります。手軽なスマイルスリーパー装置の場合、鼻疾患による口呼吸がおさまらない方は適応外になります。

歯ぎしりは、知らず知らずに歯に無理な強い力をかけてすり減らしてしまうため、歯に大きなダメージを与えてしまいます
歯周病の悪化や顎関節症の発言と悪化、知覚過敏症を促してしまうだけでなく、肩こりや腰痛の原因となることもあります。
もちろん、歯が割れる、折れるといったことも考えられますので、早めに治療することが大切です。

まずは症状を緩和するためにマウスピースを作製し装着していただきます。さらにかみ合わせを中心としたさまざまな診査を行い、原因を探していきます。





あなたに合ったマウスピースで歯ぎしり解消 

吹田・江坂のKデンタルクリニックでは、患者さまのお口にぴったり合った樹脂製のマウスピースをおつくりしますので、就寝時に装着してください。
それだけで顎や歯の負担が劇的に減り、歯が崩壊してしまうなどの不安を軽減できます。

また歯ぎしりそのものによって受けるストレスもなくなりますので、ストレスによってさらに歯ぎしりを起こしてしまうという悪循環から解放されます。

安全のための、あなたに合ったスポーツマウスピース

安全のための、あなたに合ったスポーツマウスピース

激しい接触をともなうスポーツでは、マウスピースの装着が義務づけられている場合があります。
義務化されていないスポーツでも、その重要性は年々注目されるようになってきています。

マウスピースを装着することで強い衝撃が緩和されるので歯・舌・唇・顔面を保護でき、脳しんとうのリスクも軽減することができるだけでなく、筋力アップや身体バランスの向上も見込まれるためです。スポーツマウスピースの製作をご希望の方は、吹田・江坂のKデンタルクリニックへご来院下さい。

マウスピース装着が義務づけられているスポーツ
マウスピース装着が推奨されるスポーツ
お気軽にお問合せください 06-6192-7799

MENU

  • HOME
  • 診療時間・地図・クリニック紹介・院長・スタッフ紹介
無痛治療
  • 費用一覧
  • 求人・採用
ご予約・お問い合わせはお電話にて承ります。
アクセス


〒564-0043
大阪府吹田市南吹田5-1-30

詳しくはこちら