Staff Blog

2014年8月22日 金曜日

顎関節症の治療は江坂・吹田市にある当院へ

顎関節症は顎の関節の周りで痛みや機能低下が起きることを言います。
顎関節症の治療をしないでも治る場合がある一方、
顎関節症の治療をしなかったので慢性化してしまう場合もあります。
また、顎関節症が悪化した場合は、
口があがない、顎に痛みやしびれがあるといった症状が起こってしまい、
日常生活にも支障をきたしてしまいます。
顎関節症が原因で肩こり、食欲不振、全身の症状も出てくる場合も少なくありません。

治療法は色々ありますが、よく使われている治療法は、関節腔洗浄療法です。
顎関節は関節包というものに包まれており、関節包の中は関節腔と言います。
関節包の中は、関節液という油のようなものが存在しており、
関節液が顎を滑らかに動かす潤滑剤の働きをしています。
関節液の循環が上手くいかないと、
古い関節液が老廃物として残ってしまっているケースが多いので、
注射針で関節包生理食塩水を入れたり出したりすることを数回おこない、
関節腔を洗浄する方法となっています。

症状によって適した治療法が存在しており、
どの治療法で治療をするかは専門家にお任せするのが一番です。
上記のような症状があるかたは、
顎関節症の可能性があるので、
検査をしてみてください。

投稿者 Kデンタルクリニック

お気軽にお問合せください 06-6192-7799

MENU

  • HOME
  • 診療時間・地図・クリニック紹介・院長・スタッフ紹介
無痛治療
  • 費用一覧
  • 求人・採用
ご予約・お問い合わせはお電話にて承ります。
アクセス


〒564-0043
大阪府吹田市南吹田5-1-30
※JR南吹田駅より徒歩8分
※地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩13分

詳しくはこちら